【原神】そういえばザンディクが断片だったってここで見たけど何かソースあるの?

304: 原神大好きさん 2023/02/06(月) 23:53:58.02 ID:Fs/jfnR10
そういえばザンディクが断片だったってここで見たけど何かソースあるの?

375: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:01:05.71 ID:dL/hcLepp
>>304
博士と推測される狂気に満ち溢れた医者の残した記録と推論について触れている森林遺物時計の語り部の女がアムリタ学院(生論派)賢者シマン・ファッロフザードであることが発覚(物忘れの病に罹患しているギャシ・ハイヤームのカルテから)
狂気に満ち溢れた医者の残したアランナラに関する推論やダールアルシファのカルテに記される通り陰惨極まりない実験は明らかに表に出てくるような内容ではない教令院の闇の歴史というべきものだが
それを手に入れることができるものはごく限られるという推測
及びザンディクが学者ソホレにより生論派には確実に属していないことが言及されていることから狂気に満ち溢れた医者とザンディクは別の個体である
ダールアルシファで獲得するアチーブ名が「私」が生まれる前に、なので狂気に満ち溢れた医者こそが本体でありザンディクは断片であると結論付けた

何回もここに書いててすまないが

574: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:22:39.34 ID:7g5gT8I80
>>375
ザンディクが本体だと思うから私はこの仮説に異論があるな

博士の一人称は「私」だからアチーブの『私が生まれる前に』てやつは蒼白の炎の良医の羽のストーリーに続くと思う

良医の羽の博士の一人称は「俺」=ザンディクと思われる

前日譚の漫画の博士は若い個体で一人称「俺」若い個体の義体みたいだから
「私が生まれる前」の時点での義体でザンディクっぽいけど「博士」になってから作った
んで、動きやすいように
そいつにも「博士」て名乗らせたんだと思う

652: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:32:16.01 ID:dL/hcLepp
>>562
博士のことしか考えてないから他人が見た時の反応はどうでもいい

>>574
オメガビルドはナヒーダと会話しているシーンで自分と手を振った若い断片に対して私、ではなく「私」という表現を使った
つまり「私」とは断片を指す言葉として博士達が使用する表現と推測した
アチーブ名が『私が生まれる前に』ならばこの推測はできなかった

680: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:35:57.04 ID:7g5gT8I80
>>652
義体が「私」
砂漠の病院で道化と出会いファトゥス入りしたのが「ザンディク」 
で、本体はザンディクなんじゃないか?

830: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:50:00.91 ID:dL/hcLepp
>>680
ザンディクは断片ではないかと考えるに至った要素は若い見た目でありながら考えが古いと言及されていたこともあるが、それ以上に気掛かりだったのは追放された理由の方
生身の博士であることが確定している良医の羽では「『人』とは、複雑なだけの機械に過ぎない。」、人は部位を置き換え最適化する事で神の目や才能に関わらず常識を超えた力を得られる、と教令院で語ったことが明かされている
彼は冒涜的発想によって追放されたはずだがスメールにてザンディクの追放理由として示されたのは独断専行の多さや殺人疑惑などであった
聖遺物から設定が変わったのかとも疑ったが、良医の羽による「『人』とは、複雑なだけの機械に過ぎない。」とはベストセラーを記録した書籍である『利己的な遺伝子』を元ネタとしている
生き残った博士の断片が最も利己的な断片であることからも良医の羽のストーリーが死に設定になったとは考え辛い

852: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:52:10.82 ID:G3gMvpGVd
>>830
別に人間機械論自体はデカルトとかラ・メトリとかくらいからずっとある考えだし利己的な遺伝子はこじつけ臭くね?🥺

926: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 01:00:34.57 ID:dL/hcLepp
>>852
もちろんそれだけが元ネタとは限らない
しかし聖遺物のシナリオとザンディクの追放理由の噛み合いの悪さ、狂気に満ち溢れた医者の人間の進化についての探究心と聖遺物に描かれた博士の思想との関連、
狂気に満ち溢れた医者の記録と推論の入手可能な経路と賢者シマンの繋がりを総合的に考えた結果ザンディクを本体とは考え辛いと個人としては結論付けている
ザンディクを本体と結論付けるにはいつの段階で医者として活動したのかを明確にする必要がある
教令院追放後・ファトゥス加入後などであればシマンが記録と推論を得る事が困難になるなどの難点が出てくる

917: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:59:10.38 ID:DmztBu6K0
>>830
そういえば博士って二回は教令院に拒絶されたとか言ってたな

692: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:37:32.51 ID:zqcNzXW1d
>>652
他人から見た時の釣り合う釣り合わないじゃなくて
自分の中で「博士はあんなにもすごいのに私が釣り合うのだろうか…」って考えちゃったりしない?🥺

856: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:52:25.48 ID:dL/hcLepp
>>692
博士のことしか考えてないからそんなくだらない事はどうでもいい

445: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:08:38.98 ID:dL/hcLepp
>>304ごめんオタク特有の早口と言葉足らずがあったからもう一回書くことを許してほしい
博士と推測されてきた人物は2人いるが狂気に満ち溢れた医者は推定生論派、ザンディクは生論派ではないと明言されているため、ここをザンディク断片説の情報源とした
以下はその詳細

博士と推測される狂気に満ち溢れた医者の残した記録と推論について触れている森林遺物時計の語り部の女がアムリタ学院(生論派)賢者シマン・ファッロフザードであることが発覚(物忘れの病に罹患しているギャシ・ハイヤームのカルテから)
狂気に満ち溢れた医者の残したアランナラに関する推論やダールアルシファのカルテに記される通りの陰惨極まりない実験である
明らかに表に出てくるような内容ではない教令院の闇の歴史というべき代物であり、それを手に入れることができるものはごく限られるはずである
よって推測可能なことは狂気に満ち溢れた医者は生論派だった、このため賢者シマンはその記録を見ることができた
またザンディクが学者ソホレにより生論派には確実に属していないことが言及されていることから狂気に満ち溢れた医者とザンディクは別の個体である
ダールアルシファで獲得するアチーブ名が「私」が生まれる前に、なので狂気に満ち溢れた医者こそが本体でありザンディクは断片であると結論付けた

628: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:28:43.23 ID:DmztBu6K0
>>445
おお、めっちゃ丁寧にありがとう
何となくわかった気がする

今までは何となく、
断片の技術はカーンルイアのもの

三平のアビス出張で獲得したもの

教令院追放後に道化に拾われた後のもの

ザンディクは断片ではなくオリジナル
なのかなと思ってた

そもそもザンディクの時代もよくわかってなかったんだけど

658: 原神大好きさん 2023/02/07(火) 00:32:50.48 ID:DL7ep6fLr
>>628
ちなみに断片の技術は博士が何十年も三平を人体実験して得たものな🙄

引用元: ・原神総合スレ Part8254


コメント一覧
  1. 匿名 より:

    うーん
    面白い説ではある
    ただ論理の飛躍が大きいのが気になるな
    このスレで言ってるのは要するに狂気に満ち溢れた医者=生論派、の根拠が「医者の記録は教令院の闇であり、そのような厳重に秘されるべき記録を閲覧できるのは生論派賢者シマンだからである、そして生論派の賢者が見られる記録は生論派のものであるはずだ(だから医者は生論派である)」ってことで良いのかな

    とすると、生論派の賢者が見られる記録は生論派のものであるはずだ、という点には根拠がない。ここに論理の飛躍がある。シマンが生論派の闇の記録だけを閲覧できるとは限らず、他の学院の記録も閲覧できていた可能性もある。それなら別に医者が生論派とは限らない。医者が生論派以外なら医者=博士=ザンディク(not断片)の可能性も出てくる。

    現時点の情報ではなんともいえない、が正しいところなんじゃないかなあ

  2. 匿名 より:

    生論派の賢者はシマンじゃなくてナフィス(ティナリ師匠)

コメントを残す

おすすめの記事